書籍

書籍

歴史、名優、監督、ヒーロー 一冊で重要なキーワードのすべてがわかる!春日太一著『時代劇入門』

KADOKAWA(角川新書)より春日太一著『時代劇入門』が2020年3月7日(土)に発売されました。 歴史、名優、監督、ヒーローほか、一冊で重要なキーワードとジャンルの全体像がわかるほか、特別インタビューに、富野由悠季監督へのチャンバラ演出についてのインタビューが掲載されています。
書籍

千利休は真の芸術家か戦国期最大のフィクサーか伊東潤『茶聖』発刊

安土桃山時代に「茶の湯」という一大文化を完成させ、天下人・豊臣秀吉の側近くに仕えるも、非業の最期を遂げた千利休。茶の湯が、能、連歌、書画、奏楽といった競合する文化を圧倒し、戦国動乱期の武将たちを魅了した理由はどこにあったのか。史料を駆使して描き切る著者渾身、裏「太閤記」!『茶聖』。2020年2月20日(木)発刊
書籍

冒険ストーリーで楽しめる戦国時代最大のミステリー『本能寺の変へタイムワープ』発刊

小学校低学年から楽しめる「歴史漫画タイムワープ」シリーズに新刊『本能寺の変へタイムワープ』が登場しました。テーマは戦国時代最大のミステリー「本能寺の変」。織田信長の幼少期から本能寺での最期までを、ギャグあり感動ありの冒険ストーリーで描きます。2020年2月20日(木)発売
書籍

千年読み継がれる大長編を一気読み!角田光代訳『源氏物語』、2月末ついに完結!

2014年11月に第1巻『古事記』から刊行を開始した「池澤夏樹=個人編集 日本文学全集」(全30巻)の最後を飾るのが、角田光代氏による新訳『源氏物語』(全3巻)です。全集刊行開始から待ち望まれていた同作品の完結巻『源氏物語 下』2020年2月27日に刊行
書籍

時代劇・時代小説関連で3冊ランクイン『honto月間ランキング2020年1月度』発表!

ハイブリッド型総合書店「honto」は共同で、hontoサービス実施店の丸善、ジュンク堂書店、文教堂、啓林堂書店とhontoサイトで購入された書籍や電子書籍の販売データをもとに集計した『honto月間ランキング』(集計期間:2020年1月1日~1月31日)を2020年2月7日(金)に発表しました。
書籍

今からでも遅くない「古典芸能の最難関!?」を楽しむために…!豊富なイラスト満載の『マンガでわかる能・狂言』

株式会社誠文堂新光社は、「能・狂言」をとことん楽しむために…!豊富なイラスト満載の『マンガでわかる能・狂言』を発売します。発売日:2020年2月12日(水)
書籍

北野武が初めて描く、書き下ろし戦国歴史エンターテインメント小説『首』

信長を殺れ! 天下を奪え! 誰も読んだことのない「本能寺の変」がここに! 北野武が初めて描く、書き下ろし戦国歴史エンターテインメント小説『首』。現在この作品の映画化の準備が進んでいるとの情報が・・・。発売日:2019年12月20日(金)
2020.01.29
書籍

大河ドラマがどう描いていくのか?「麒麟がくる」の楽しみ方が倍増する本郷和人の最新刊『誤解だらけの明智光秀』

歴史は時としてウソをつく。 「そんなバカな」と思う人こそ、要チェック!本郷和人の最新刊『誤解だらけの明智光秀』「麒麟がくる」の楽しみ方が倍増すること必至です!発売日:2020年2月20日
書籍

NHK大河ドラマ「麒麟がくる」本木雅弘さん、戦国時代の茶の湯を追体験!『家庭画報2月号』

2020年のNHK大河ドラマ「麒麟がくる」で斎藤道三を演じる本木雅弘さんと、陶芸家の細川護光さん。細川護光さんは、肥後藩主細川家の家系を遡れば細川忠興につながり、忠興の妻・玉子(のちのガラシャ)は明智光秀の娘にあたります。ドラマの世界になぞらえて 戦国時代の茶の湯をよみがえらせました。
2020.01.27
書籍

驚きのSF戦国ストーリーをライトノベルで『縄文を創った男たち~信長、秀吉、そして家康~』(上巻)2020年2月10日発売

シリーズ3万部突破の原作「新・日本列島から日本人が消える日」より、イラスト入りの SF戦国ライトノベルとして驚きの戦国ストーリーがここに誕生! 『縄文を創った男たち~信長、秀吉、そして家康~』(上巻)は、驚きの連続で展開する「SF戦国ライトノベル」です。2020年2月10日発売
スポンサーリンク