麒麟がくる

グッズ

明智光秀、濃姫ゆかりの地、岐阜から、「戦国BASARA」シリーズご当地菓子『戦国ゴーフレット』が発売!

「戦国BASARA」シリーズの明智光秀、濃姫のキャラクターがデザインされた、『戦国ゴーフレット』が若林煎餅(岐阜県加茂郡)より発売されます。岐阜県内をはじめとする土産物店や売店、「麒麟がくる」大河ドラマ館などで2020年1月より発売されます。
2020.02.16
書籍

時代劇・時代小説関連で3冊ランクイン『honto月間ランキング2020年1月度』発表!

ハイブリッド型総合書店「honto」は共同で、hontoサービス実施店の丸善、ジュンク堂書店、文教堂、啓林堂書店とhontoサイトで購入された書籍や電子書籍の販売データをもとに集計した『honto月間ランキング』(集計期間:2020年1月1日~1月31日)を2020年2月7日(金)に発表しました。
書籍

大河ドラマがどう描いていくのか?「麒麟がくる」の楽しみ方が倍増する本郷和人の最新刊『誤解だらけの明智光秀』

歴史は時としてウソをつく。 「そんなバカな」と思う人こそ、要チェック!本郷和人の最新刊『誤解だらけの明智光秀』「麒麟がくる」の楽しみ方が倍増すること必至です!発売日:2020年2月20日
グッズ

漫画界の巨匠松本零士と夢のコラボレーション 明智光秀ラベルの日本酒『蓬莱 純米吟醸 明智光秀』

岐阜県飛騨市の酒蔵、有限会社渡辺酒造店は、大河ドラマ「麒麟がくる」主役の明智光秀がラベルイメージの日本酒の新商品「戦国アルカディア 名将銘酒47撰 岐阜県代表『蓬莱 純米吟醸 明智光秀』」を発売しています。
書籍

NHK大河ドラマ「麒麟がくる」本木雅弘さん、戦国時代の茶の湯を追体験!『家庭画報2月号』

2020年のNHK大河ドラマ「麒麟がくる」で斎藤道三を演じる本木雅弘さんと、陶芸家の細川護光さん。細川護光さんは、肥後藩主細川家の家系を遡れば細川忠興につながり、忠興の妻・玉子(のちのガラシャ)は明智光秀の娘にあたります。ドラマの世界になぞらえて 戦国時代の茶の湯をよみがえらせました。
2020.01.27
イベント

大河ドラマ「麒麟がくる」放送開始『麒麟がくる大河ドラマ館』岐阜に3箇所、京都に1箇所がオープン!

明智光秀のゆかりの地である岐阜県と京都府にそれぞれ『麒麟がくる大河ドラマ館』がオープン。それぞれ特徴がある施設となってますので施設ごとに紹介していきます。開催期間:2020年1月11日(土)~2021年1月11日(月・祝)
2020.01.26
イベント

【京都府亀岡市】ドラマ放送に先駆けて!『麒麟がくる 京都大河ドラマ館』が2020年1月11日オープン!

亀岡市実行委員会は、 大河ドラマ「麒麟がくる」の『麒麟がくる 京都大河ドラマ館』を府立京都スタジアム内に2020年1月11日にオープン。同館は、西日本で唯一のドラマ館かつ全国有数の展示面積を誇ります。開館期間:2020年1月11日(土)~2021年1月11日(月・祝)
2020.01.26
書籍

新たな明智光秀物語 『2020年NHK大河ドラマ「麒麟がくる」完全読本』10倍楽しく見るための必須ガイド

『2020年NHK大河ドラマ「麒麟がくる」完全読本』(産経新聞出版)は、戦国武将、明智光秀の新たな人物像を描く『麒麟がくる』。2020年1月19日(日)に放映予定の第1話から17話までを、よく分かる歴史用語の解説付きで詳報します。人物相関図と年表は超ワイドな折り込み式。2020年1月11日(土)発売
書籍

大河ドラマ「麒麟がくる」スペシャルインタビュー掲載戦国武将・明智光秀のすべてを徹底解説! 『 明智光秀ぴあ 』発売

『明智光秀ぴあ』(ぴあ株式会社)の巻頭は「麒麟がくる」見どころ解説に始まり、明智光秀役の長谷川博己、織田信長役の染谷将太、駒役の門脇麦、帰蝶役の川口春奈、斉藤道三役の本木雅弘の豪華スペシャルインタビュー。撮影現場レポートも必見です。2020年1月11日(土)発売
2020.01.14
書籍

智将・明智光秀の生涯を描く NHK大河ドラマ『麒麟がくる』を丸ごと楽しめる完全ガイドブック発売

『NHK大河ドラマ「麒麟がくる」完全ガイドブック』(東京ニュース通信社)は、明智光秀の生涯と彼を取り巻く戦国武将たちの姿を描きます。当ガイドブックは、大河ドラマの見どころ・俳優インタビュー・時代ガイド・観光ガイド……などなど、多角的な特集で大河ドラマを丸ごと楽しめる1冊です。2020年1月11日(土)発売
2020.01.14
スポンサーリンク