三浦春馬さん主演、田中光敏監督の幕末青春群像劇映画『天外者』(てんがらもん)公開日など未定

公開日未定

スポンサーリンク

三浦春馬さん主演、田中光敏監督の映画『天外者』(てんがらもん)

明治維新150年を記念した、映画『天外者』(てんがらもん)が、田中光敏監督脚本小松江里子さんのタッグで公開予定です。長崎や鹿児島市を舞台にして、近代化に貢献した薩摩藩出身の三浦春馬さん演じる五代友厚が、坂本龍馬ら同世代の若者たちと交わり、翻弄されながらも時代を切り開く姿を描きます。

映画のタイトルは、鹿児島の方言で「すごい才能の持ち主」を意味します。

当初は2020年中に公開予定でしたが、新型コロナウイルスの流行に加え、2020年7月18日に主演の三浦春馬さんが急逝したため、現在は公開日未定となっています。
続報が入り次第随時更新します。

作品詳細

タイトル:『天外者』(てんがらもん)
公開日:未定
監督:田中光敏
脚本:小松江里子
出演:
五代友厚役 三浦春馬

※発表前の為内容に誤りがある場合もあります。

にほんブログ村 テレビブログ 大河ドラマ・時代劇へ
時代劇情報サイトとして
ランキングに参加しています。
応援をお願い致します。

コメント