来年の大河ドラマ『麒麟がくる』初回放送は2週間延期の2020年1月19日スタートに

公式サイト: https://www.nhk.or.jp/kirin/

『麒麟がくる』 初回放送スケジュールが変更

来年放送のNHKの大河ドラマ『麒麟がくる 』 は、10話まで逮捕された沢尻エリカ容疑者が登場する場面を撮り終えていたが、代役が立てられたことを受けて撮影や編集などのスケジュールが大幅に変更され、初回放送が2020年1月5日から1月19日に2週間延期されることになりました。

なお、斎藤道三の娘でのちに織田信長の妻となった「帰蝶」の役 代役として川口春奈さんが起用されることが決まっています。

川口さんは12月から収録に臨み、初回から登場する予定です。

初回放送日と時間

2020年
1月19日(日)後8:00~ 9:15/総合
1月19日(日)後5:30~ 6:45/BSプレミアム
1月19日(日)前9:00~10:15/BS4K

※全体の放送回数(最終回予定日)については、未定です。

NHK 大河ドラマ『麒麟がくる』
2020年1月19日(日)放送スタート! 本能寺の変を起こした明智光秀を通して描かれる戦国絵巻。仁のある政治をする為政者が現れると降り立つ聖なる獣・麒麟を呼ぶのは、一体どの戦国武将なのか…新たな時代の大河ドラマが今始まる!
にほんブログ村 テレビブログ 大河ドラマ・時代劇へ
時代劇情報サイトとして
ランキングに参加しています。
応援をお願い致します。

コメント