『赤ひげ』新シリーズ決定。実は原作が…

時代劇「赤ひげ2」(NHK・BSプレミアム)の新シーズン決定
2019年11月1日(金)放送スタート
毎週金曜 午後8時   全8回

「『赤ひげ診療譚』が原作ですが、シーズン1で(原作の)8話全部使い切ってしまい、実は原作がない。窮地に立たされている」と船越英一郎さんが明かしました。「どうやって“周五郎イズム”を『赤ひげ』に持たせ続けていくことができるだろうかと考え抜いた末、山本周五郎さんが残されたたくさんの小説を、『赤ひげ』の世界に“移植”させていただいています」 とのこと。

あらすじ

小石川養生所の無骨で謎めいた医師で通称「赤ひげ」と呼ばれる新出去定(にいで・きょじょう、船越 英一郎 さん)と、赤ひげに反発しつつも医師として生きるべき道を見いだしていく青年医師の保本登(中村蒼さん)の交流を中心に、さまざまな患者や市井の人たちの姿を描く。第2弾では原作の魅力にオリジナル要素も加味されている。

出典:NHK
エラー|NHKオンライン

原作はこちら

読書にどうぞ!!

にほんブログ村 テレビブログ 大河ドラマ・時代劇へ
時代劇情報サイトとして
ランキングに参加しています。
応援をお願い致します。

コメント